ロルフィング感想:40代女性「我慢して相手優先傾向でしたが、自分を大切にするようになりました」

ピラティスインストラクターとして日々忙しく活動される方から10シリーズのご感想を頂きました!

流石に身体の専門家ですから、単に「身体がどうなる」だけでなく、自分自身を振り返り心や気持ちの面も大切にしていただけたことがとても嬉しいです!

【ロルフィングを受ける前のお悩みは何でしたか?】:

なかなか体の癖が取れない事。一時的に良くなってもまた同じ所に力が入り過ぎたり、違和感が出てきてしまう事でした。

【お悩みだった事以外で何か変化はありましたか?】:

姿勢をきれいにしようと頑張り過ぎていた事に気づき、楽でいても良い状態を保てるのがわかりました。

そして、体に変化があった事で、心の面や気持ちがすっきりと軽くなりました。

考えすぎずに前向きに物事を捉えられたり、前は言いたい事などあっても相手が嫌な気分になったら嫌だなと我慢して相手優先傾向でしたが、自分を大切にしようと思えるようになりました。

【ロルフィング10シリーズはどのような体験でしたか?】:

とても新鮮でした。

自分の体なのに自分の体じゃないような感覚もあれば、プラモデルを組み立てていくようにあちこちが段々と繋がっていき、自分の腕だ、脚だと鮮明に感じられていく事で体が甦るように生き生きとしてきて、結果的に心もふわっと軽くなる感じが面白かったです。

【一番印象に残ったセッションは何でしたか?またそれはなぜですか?】:

1回目のセッション。触られているだけなのに、空気の質が突然変わった事。

急に「空気美味しい!高原にいるみたい!」って感覚になり、びっくりしました。

【ロルファー森部の印象は?】:

大きいなーと思いましたが(体が)、その大きさと同じぐらい自分の体をまかせても大丈夫という大きな安心感がありました。

【どのような人にロルフィングをお勧めしたいですか?】:

体の歪みや肩こり腰痛などここを良くしたいと目的がはっきりしている方も、なんとなく体がすっきりとしないなぁという方も是非体
験して欲しいと思います。

自分が気がついていなかった自分の体や心の状況に気がつけると思うので、その気づきがとても大切だと思います。

【10回通うのは大変でしたか?楽しかったですか?その他べぇへのメッセージなどご自由】:

楽しかったです!

最初は緊張しましたが、体の変化がとても楽しく、次はどんな事が起こるんだろうとわくわくしながら毎回通わせて頂きました。

セッション後はいつも体が喜んでいて、歩くのも楽しい、立っているだけでも嬉しいと、帰り道も変化を楽しむ楽しい時間でした。

【ロルファーべぇの感想】:

はじめてお会いした時、とっても素敵な笑顔の持ち主なのだけれど、どこか自分を我慢しているような印象がありました。

でも時折見せる笑顔が本当に素敵で、こちらまで優しい気持ちになれるからこの笑顔がもっともっと自然に溢れてきたらいいなぁ、と思いながら毎回のセッションを楽しみにしていました。

ご本人も書いていらっしゃいますが、身体が変わってきて、気持ちの部分にも変化が起きてくるに連れて自然とその笑顔の数も増え、より一層柔らかく、でも芯のある発言をされるようになり、とても嬉しかった!

日々忙しく、多くの方の健康に携わるお仕事をされている方がこうやってより一層イキイキしていただけることが僕自身とてもうれしいことでもあります。

まだまだこれからどのように「自分らしさ」を磨かれていくのかとても楽しみですし、それを側で見させてもらえたらな、って思っています!

ありがとうございました!

ではまた
べぇ

*効果や実感には個人差があります

それではまた

森部高史


【無料PDFプレセント】

世間的には無名でも自分のペースで仕事しながら楽しく長続きする個人サロン/治療院の秘密



登録はこちらから


【身体の専門家向け】 身体の専門家が専門脳と経営脳を育くむ場、それがポノライフアカデミー。 各種お知らせ(セミナーなど含む)を配信しています。 上記PDFが必要ないけれど、各種お知らせが欲しいという方はこちらに ご登録ください。 登録はこちらから

各種お問合わせはこちらから


ABOUTこの記事をかいた人

森部高史

株式会社 Pono Life(ポノライフ)代表取締役 / Kukuna Body主宰。 「人生の節目に出逢うセラピスト」として多くの方の人生の転機に立ち会う。中高一貫校の英語科教員、部活動顧問を経て、アメリカの大学院に進学しアスレティックトレーナー(ATC)に。アメリカの様々な地域の大学でフルタイムスタッフとして勤務し、2012年帰国。【からだはこころのいれものだから】という考えを大切に、身体と心のバランスを大切にするボディーワーク、ロルフィングを中心に日々クライアントが自分軸で生き、自分自身の人生に彩りを添えていく為のお手伝いをしている。オフィスは麻布十番。2015年より一女の父。